April 22, 2018

毎日のなかには、幸せや驚きや感動が溢れているかもしれません。でも文化芸術には、もうひとつの感動体験があるかもしれない。 音楽で心が揺さぶられる体験ができるのなら、それはとても素晴らしいことなんじゃないかと、そう信じています。だから文化芸術は〝人を豊かにしてくれるもの〟なのではないでしょうか。 今月の授業は、アート・マネジメントの授業です。学生のみなさんにお会いできること、楽しみにしています。

September 14, 2017

先日9月10日(日)のスターバックス・ミュージック・ライブでは、たくさんの方に来ていただき

ありがとうございました。

藤枝市には「蓮華寺池公園」というおおきな公園があり、市内外から毎日、たくさんの方が来られます。

私自身もこどもの頃から何度も行ったことがあり、長い滑り台を繰り返し滑って遊んだり、

芝生でご飯を食べたり、池の周りを歩くなど、慣れ親しんだ場所です。展望台には古墳があり、市内の景色

が美しく見渡せます。天気が良いと富士山も見え、鳥の鳴き声だけ、静かに聞こえるような場所です。

この場所に「スターバックスコーヒー」ができたのは2年前。20...

August 1, 2017

7月は生徒の本番や、

音楽仲間のサポートをしていました。

見守る側です。

本番があるということは、

その日に向けて楽曲と向き合い、

自分自身と向き合っていくことでもあります。

歌の場合は、

緊張しすぎてしまうと体が硬くなりますし、

息が浅くなってしまうので

あまり緊張しすぎず挑みたいところです。

生徒は初めての歌の本番に

緊張した様子でした。

練習の時ほど自由に歌い上げることが

できなかったかもしれません。

けれど、本番で歌った経験のある曲とは、

やっぱり仲良くなれますから

そういった曲ができたことは

素晴らしかったです。

「緊張しました...」と言っていた彼女ですが...

July 3, 2017

音楽にはいつも

時代があって

そこに生まれた人たちがいます。

もし

その人たちに

会えなかったとしても

音楽のなかでは少し

接触することができる。

どんな暮らしだったか、

どんな家族だったか、

どんな悩みを持って、

どんな時に笑ったのか?

音楽のまち、浜松市には

文化芸術大学があります。

芸術文化学科の

『社会と音楽』という科目では、

ポピュラー音楽史として

アメリカの作曲家フォスター、ロックやジャズ、

ブルースなどを辿る授業があります。

来年度には、こちらの講義のなかで

『黒人霊歌とゴスペル』のひとコマを

担当させていただくことになりました。

時代背景の話とともに

実演として

...

May 2, 2017

黒人霊歌【Swing Low Sweet Chariot!】 降りてきて、優しい馬車よ、 迎えに来てくれたのね、うちに連れて行ってくれるのね。 降りてきて、優しい馬車よ、 迎えに来てくれたのね、うちに連れて行ってくれるのね。

March 29, 2017

自然のなかにいるときと 似た感覚があります。 余計なことは誰も語らず。 静かですきです。 小さい頃は あんなに怖かったんだけどな。

January 29, 2017

声楽の八木香那永です。ブログ、はじめます。

音楽のことや日々の出来事、感動したことなど、少しずつ書き留めていこうと思いますので

時々、見てくださったら嬉しいです!

さて。間も無く1月が過ぎようとしていますが、振り返ると少し慌ただしく過ごしていたように思います。

年末年始は不規則的なことが重なる時期ですし、近頃は考えることも多く少々お疲れ気味でした。

そういう時は、静かな場所へ。

とっても寒かったのですが、あまり考え事はせず、公園内を歩きます。

行きは音楽を聴きながら歩きました。

最近、友人から勧めてもらった静かなジャズピアノの曲です。

優しいピアノの...

Please reload

特集記事

〝Deep River〟 ご来場ありがとうございました。

November 26, 2016

1/1
Please reload

最新記事