Copyright Yagi kanae. All Rights Reserved

July 3, 2017

音楽にはいつも

時代があって

そこに生まれた人たちがいます。

もし

その人たちに

会えなかったとしても

音楽のなかでは少し

接触することができる。

どんな暮らしだったか、

どんな家族だったか、

どんな悩みを持って、

どんな時に笑ったのか?

音楽のまち、浜松市には

文化芸術大学があります。

芸術文化学科の

『社会と音楽』という科目では、

ポピュラー音楽史として

アメリカの作曲家フォスター、ロックやジャズ、

ブルースなどを辿る授業があります。

来年度には、こちらの講義のなかで

『黒人霊歌とゴスペル』のひとコマを

担当させていただくことになりました。

時代背景の話とともに

実演として

...

May 2, 2017

黒人霊歌【Swing Low Sweet Chariot!】 降りてきて、優しい馬車よ、 迎えに来てくれたのね、うちに連れて行ってくれるのね。 降りてきて、優しい馬車よ、 迎えに来てくれたのね、うちに連れて行ってくれるのね。

February 28, 2017

黒人霊歌に

Nobody Knows De Trouble I've Seen

/ 誰もわたしの悩みを知らない

という歌があります。黒人霊歌のなかでも、

よく知られた歌のひとつです。

わたしがこの歌に描く風景や

心の動きのことを少し書きます。

Nobody knows de trouble I've seen 

Nobody knows but jesus

Nobody knows de trouble I've seen

Glory hallelujah!

Sometimes I'm up ,sometimes I'm down

Oh,yes,Lord

S...

Please reload

特集記事

〝Deep River〟 ご来場ありがとうございました。

November 26, 2016

1/1
Please reload

最新記事

April 22, 2018

March 31, 2018

November 22, 2017

August 1, 2017

July 3, 2017

Please reload

タグから検索
アーカイブ
Please reload