文化と音楽

音楽にはいつも 時代があって そこに生まれた人たちがいます。 もし その人たちに 会えなかったとしても 音楽のなかでは少し 接触することができる。 どんな暮らしだったか、 どんな家族だったか、 どんな悩みを持って、 どんな時に笑ったのか? 音楽のまち、浜松市には 文化芸術大学があります。 芸術文化学科の 『社会と音楽』という科目では、 ポピュラー音楽史として アメリカの作曲家フォスター、ロックやジャズ、 ブルースなどを辿る授業があります。 来年度には、こちらの講義のなかで 『黒人霊歌とゴスペル』のひとコマを 担当させていただくことになりました。 時代背景の話とともに 実演として ピアノと歌での生演奏をする内容です。 歴史や文化が異なっても 実際にそこに生きた人たちの 存在がある。 そうして生まれた音楽とは? 話による理解だけでなく、 演奏で体感していただけるような 機会になればいいなと、 思っています。

特集記事
最新記事
タグから検索
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Instagram Social Icon

Copyright Yagi kanae. All Rights Reserved